記事の詳細

こんにちは、A&Tコーポレーションの井田です。
先日、ひと月振りに実家へ顔を出しました。
徒歩7分の距離だというのに(苦笑)。

あまりに近い距離だから、
というよりも、
実家に顔を出すとつい、ノンビリして、
翌朝早起きして出勤する自信がない!
というのが大きな理由だったりします。

まぁ、実家が寛げるというのは
それだけ家族関係が良好ということ。
悪いことなど何もないとはいえ、
それだけに行けなかったりするのです。

実家には母と、
弟一家が住んでいるのですが、
いつ顔を出しても心を癒やしてくれます。

子供ってホントに可愛いし、
抱きつかれた時に心に広がる温かさは、
何とも不思議な感慨を与えてくれます。

時折、自分の子供だったらどうだろう?
と考える瞬間がありますが、
弟夫婦のように甘くはないだろうな、

とは思ったりします(笑)。

きっと軍隊並みに厳しく躾るでしょう。
イメージとしてはシュワちゃんの映画、
『キンダガートン・コップ』みたいな感じ。
分かる方がいたら仲良くなれそうですね(笑)。

20160223

●映画『さらばあぶない刑事』と全国の警察がコラボして防犯ポスターを作成したとか!凄いですね

関連記事

ask side_akiyaside_1 side_3 side_2 side_4 side_6 seminar side_oyakata

ページ上部へ戻る