記事の詳細

こんにちは、A&Tコーポレーションの井田です。
6歳のお子さんの転落死ニュースに、
朝から憂鬱な気分になりました。

43階建てマンション最上階では、
流石に奇跡は起きません。
景観が売りのマンションでしょうが、
1メーターの柵は低すぎます。
高所恐怖症の私なら間違いなく出ません。

小さなお子さんの事故は、
周囲の大人がどれだけ注意しても、
し足りないことは言うまでもないでしょう。
私にも同い年の姪がいますが、
外出の際は必ず手を繋ぎます。

なにせ、鉄砲玉のように
興味を惹かれたら飛び出しますから。
思えば姪の父親である弟も、
子供の頃に飛び出して車に轢かれ、
家族を心配させたものです。

最近は車庫から車を出す際に、
親が子供を轢いて死なせた痛ましい事故が
続いている気がします。

子供と動物は予期せぬ動きをすると、
肝に銘じておくべきでしょう。
今週も気を引き締め、
事に当たりたいと思います。

20160411

●子供は未来を作る大切な次世代。小さな命を守るのが大人の努めです

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

ask side_akiyaside_1 side_3 side_2 side_4 side_6 seminar side_oyakata

ページ上部へ戻る