記事の詳細

こんにちは、A&Tコーポレーションの井田です。
東京や横浜は朝からどしゃ降りで
空気が少しひんやりしています。
先週ひいた風邪がぶり返さないよう、
今日はしっかり上着を着込んでの出社です。

今。社内にはいくつかのタンスがあります。
これは遺品整理で処分を依頼されたもので、
なかなか重厚でしっかりした造り。
故人が大切に使用されていたようで、
傷も少ないのですが遺族には不要とのこと。
少しもったいない気もしますが
物の価値観は家族でも違って当然です。

ライフスタイルで家財道具も変化しますし、
現に実家の母が同じようなタンスを使っていても
私は家具を一切使っていませんから。

十年前にリフォームをした際、
すべて収納は専用の棚をオーダーし、
部屋に置かないで済むようにしたからです。

ただでさえマンションの空間は狭いもの。
賢くのびのびと生活したいですね。

20160428

●マンションの敷地にある銀杏の木。百年ぐらい生きている巨木で秋にはギンナンもつけます

関連記事

ask side_akiyaside_1 side_3 side_2 side_4 side_6 seminar side_oyakata

ページ上部へ戻る