コラム

特殊清掃は専門家に依頼するのがおすすめ!個人で清掃するデメリットも紹介!

特殊清掃を専門家に頼むべきかお悩みの方はいらっしゃいませんか。
ご自身の手で、故人の部屋や家の清掃を行いたいという気持ちも理解できます。
この記事では特殊清掃業者に依頼することを様々な理由からおすすめします。
依頼するメリットと個人で行うデメリットを解説するので、参考にしていただけると幸いです。

□特殊清掃業者に依頼するべき理由とは?

特殊清掃はなぜプロに依頼するべきかご存じですか。
ご自身で行うよりも依頼する方が良い理由についてあまり詳しく知らない方もいらっしゃるかもしれません。
ここでは3つの依頼するべき理由を詳しく解説します。

*室内を完璧に清掃してくれる

素人では清掃できない状態にまで散らかった部屋や、死者がいる場合は清掃自体難しく感じるでしょう。
また異臭を完璧に消せずに、部屋は綺麗になっても臭いが消えないというケースも多いです。
特殊清掃業者ならこのような場合でも完璧に清掃できます。

*遺品整理も依頼できる

特殊清掃業者は部屋の清掃だけでなく遺品整理も可能です。
処分するべきかどうか分からないものや分別の仕方が分からないものがある場合は依頼することをおすすめします。
特殊清掃の際に依頼することで、別で遺品整理の時間を取らなくても良いので効率的です。

*スムーズに作業が進む

家に死者がいる場合は異臭が発生するので、近所の方からも苦情が来てしまうことがあります。
そのような場合は、できるだけ早く清掃を終わらせる必要がありますが、個人だとなかなか難しいでしょう。

特殊清掃業者は培ってきた経験や実績をもとにスムーズに作業を進められます。
ご自身も近所の方々も、不快な思いをすることなく、特殊清掃を終えられるのです。

□個人で清掃しない方が良い理由とは?

個人で清掃したい方もいらっしゃるかもしれませんが、あまりおすすめできません。
ここでは個人で行うべきでない2つの理由について紹介します。
特殊清掃を専門家に頼むのはいかがでしょうか。

1つ目は死臭が完璧に消せないことがあるからです。
死臭消臭は下準備もあるため素人にはとても難しいです。
むしろ部屋全体に臭いを拡散させる事態になってしまうこともあるので、個人で消臭することはおすすめできません。

2つ目は感染症の危険性があるからです
遺体の血液や体液に触れたり、大量に発生しているコバエを吸い込んだりして感染症になる恐れもあります。
生身で遺体がある部屋に立ち入ることはとても危険なので、このような場合は必ず依頼しましょう。

□まとめ

この記事では、特殊清掃業者への依頼をおすすめする理由について解説しました。
特殊清掃を依頼すると体力面や精神面にも負荷をかけることなく清掃を終えられます。
また、上記で説明したように個人で行うことはおすすめできません。
特殊清掃にお悩みの方は、当社が最適なご提案をしますのでお気軽にご相談ください。

関連記事